小倉幼稚園の特色

小倉幼稚園の特色
充実した設備で愛情豊かな保育を行っています。
専門の体育講師を招き鉄棒、跳び箱、温水 プール等により体育を行い、また各種遊具が豊富な運動場で、工夫して、元気よく遊ばせ、健康で明るく頑張る子に保育します。
幼児は無限の可能性を秘めています。保育の中で子供の個性を見出し伸ばすためその子にあったきめの細かい保育を行っております。また知ることの喜びを会得させ知能の開発を計ります。
音楽は3才よりといわれております。よって教科の楽器演奏のほかリトミックを遊びにとり入れ、楽しく歌い踊っております。またお絵描きは、幼児の表現活動として大事であることを念頭において保育します。

集団生活のルールや責任を教え、わがままな心を押さえ、行儀よく人の話しが聞ける習慣をつける為、茶の湯をとりいれています。
豊かな情操と感性を育て、優しい思いやりの心と知覚・感覚を育てています。
各種素材を使用し、工夫製作して遊ぶことで、思考力を養い創造力を培います。
チャレンジ精神を養うため、知ることの喜びと、出来たことの喜びを体験させます。
小学校に進学して文字や数が速やかに理解し吸収出来る基礎をつくるため、工夫して保育しています。

(獨協大学講師奥野忠枝先生)

(TBSテレビ取材)

メロディオン鼓隊

茶の湯

音楽講師 安西良行先生

正しい発音は幼児期に